• 帖子
  • 日志
  • 用户
  • 版块
  • 群组
帖子
  • 1352阅读
  • 6回复

BT背景故事——第三部分(BT21包装翻译) [复制链接] [加入收藏]

上一主题 下一主题
离线 phoenix
经验值等级: 6 级
贡献值等级:1 级
实习记者
 

发帖
1141
精华
4
积分
520
经验
4529
注册时间  
2004-06-26 00:00:00
最后登录  
2014-12-22 14:26:17
只看楼主 倒序阅读 使用道具  [楼主]0  发表于: 2008-11-03 21:57:57
大家久违了。前两部分的BT背景故事好像并没有太多的人气,不过还是感谢所有给我回帖,给我鼓励的XD们。这次给大家奉上BT21包装上的背景故事翻译。同时错过前两部分的XD们请参照一下地址

第一部分(蓝霹雳):http://www.actoys.net/bbs/read.php?tid-307593-fpage-3.html
第二部分(银爵士):http://www.actoys.net/bbs/read.php?tid-307854-fpage-3.html
第三部分(阿尔茜)

BINALTECH故事——永无止境的商业(PART3)
在赛博坦城的BT研究区,这一天,正在进行着两个实验。一个是称作[提麦奥斯]的超空间控制理论的验证实验。另一个是给来自未来的使者[保护者]赋予BT框架的躯体,使其以机器生命体的形式运转的实验。先前被换装成实验用的BT机体的阿尔茜一边抚摸着装载[保护者]的容器,一边说,[你们终于把这个研制成功了]。不知什么时候,[保护者]的火花激发起了脉搏的启动,身体也抖动起来了。阿尔茜对此虽然有些担心,但还是急匆匆地向实验楼跑去。在[提麦奥斯]的实验中,阿尔茜的职责是负责安装促使大脑周围的意识苏醒的装置。那是一个围绕加速场而高速旋转的环形轨道系统。阿尔茜虽然不懂这个奇妙的实验的内涵,但是感知器却给了这个划时代的超空间生成实验很高的评价。一面保持着时速715km的高速度,阿尔茜把思想都集中在了那个圆形中心。不一会,在眼前就闪出一道锐利的光芒,在空中一个黑色的块状物体浮现了出来。

但是,突然响起了整个赛博坦城进入紧急状态的警报。警报来自第五区,也就是说[保护者]的实验区正在被破坏。预计给[保护者]的操纵型BT外壳[战车]和很多同型号机体发起了暴动。这是一种未知的连接技术,企图控制机器来捕获[保护者]。这是一场激光网络的战争。阿尔茜立即前去救援,但是通过正规的操作流程使其减速然后退出作业需要10分钟,显然是不可行的。阿尔茜决定,脱离环形轨道,猛撞向轨道旁边的惯性减震区域!纯白色的车体顿时被强大的运动能量撞得惨不忍睹,她也失去了意识。当她醒来,发现自己在一片黑暗当中。眼前一个闪着揉光的人影站在那里。除了强壮的身体轮廓以外看不出什么细节。阿尔茜在想,那是谁?为什么会在这?[保护者?]那个人影微微地点了点头。[你是来救我的]阿尔茜伸出手,那个人影摇了摇头,这样说道。[[提麦奥斯]计划是[奥达尼提]诞生的关键。我来守护实验的成果和研究者]

阿尔茜觉醒了。在刚才猛烈撞击的一瞬间,她的生命火种被送到了预先准备好的S2000机体当中,并重新启动了新的机体。那一切仅仅用了38秒。但是,她没有再朝向第五区,而是向着冲入实验楼的很多[战车]机体射击将他们击倒。在崩塌的瓦砾里救出了人类。[我们迷失了敌人的踪迹。。。斯派克也被他们掠走了]一个研究员很沮丧地说。[但是,你们和“他”都没事,这已是万幸了]阿尔茜从环形轨道的中心浮将出来,全身闪着金属光泽的勾玉状物体。[那就是价值所在。可是这个。。。]


BINALTECH STORY: アンフィニッシュド・ビジネス PART3
サイバトロンシティのBT研究区画で、この日ある二つの実験が行われていようとしていた。一つは<ティマイオス計画>と呼ばれる超空間制御理論の実証試験、もう一つは未来からの使者<ザ・プロテクター>にBTフレームの体を与え、ロボット生命体として起動させる作業だ。一足先に実験用のBT機体に換装したアーシーは、プロテクターの収容器に触れて言った。「これでやっと、あなたとも話ができるのね」プロテクターの<スパーク>は、いつになく活発に脉動し、身を震わせている。アーシーはその様子が少し気にかかりながらも、彼女の実験棟へ急いだ。ティマイオス実験におけるアーシーの役割は、頭脳付近に意識の覚醒を促す装置を取り付け、加速フィールドを張り巡らせた円形サーキットを超スピードで旋回する、と言うものだった。彼女にはこの奇妙な実験の意味がまるで分からなかったが、パーセプターはこれを超空間生成の画期的手法だと、高く評価していた。時速715kmもの高速度を保ちながら、アーシーが自ら描く円形の中心に思念を集中すると、やがて視線の先で鋭い閃光と衝撃が起こり、空中に黒い塊のようなものが浮かび上がった。

だが、その時、突如シティ全体に緊急事態のサイレンが鳴り響いた。警報は第五ハンガー、つまりプロテクターの実験区画にて破壊工作が発生せりと告げた。プロテクターを収容する予定だった操縦型BT外殻<オートソルジャー>が、多数の同型機と共に暴動を起こしたのだ。それは未知のリンク技術でマシーンを支配しプロテクターの捕獲を目論んだ、レーザーウェーブの作戦であった。アーシーは即座に救援へ向かおうとしたが、正規の手順では減速と退出作業で10分間が無駄になる。彼女は覚悟を決めると、円環走路から外れ、コース脇の慣性ダンパーエリアにみずから激突した!純白の車体は打ち消しきれない運動エネルギーで無惨に圧潰し、彼女の意識は途切れた。気がつくと、アーシーは漆黒の闇の中にいた。目の前には、柔らかに光る人影が立っている。逞しい体の輪郭以外に細部は見えないが、彼女には何故か、それが誰かなのか判った。「プロテクター?」人影は穏やかにうなずいた。「いま助けに行くわ!」とアーシーが手を差し伸べると、彼は首を振り、こう言った。「ティマイオス計画こそ<オルタニティ>誕生の鍵だ。実験の成果と、研究者を守るのだ」

アーシーは目覚めた。激突の瞬間、予備のS2000機体に彼女の生命コアが自動転送され、新たな体で再起動したのだ。その間わずか38秒。だが彼女は第5ハンガーへは向かわず、実験棟へ突入し暴れる数体のオートソルジャーを鮮やかな連射で撃ち倒すと、崩れる瓦礫から人間たちを救った。「警備は敵を見失ったそうだ…スパークも奪い去られてしまった」研究員の1人が、気落ちした様子で言った。「でも、あなた達と“あれ”は無事だった。それが良い知らせよ」アーシーは円環走路の中心部に浮かんだ、金属的に輝く勾玉状の物体を見つめて言った。「それだけ価値があるのよね、これ…」


之后将会给大家翻译BT22的包装故事。敬请关注
威望条评分
zzznnn999 宣传值 +5 - 2006-09-25
离线 VIP 飞少
经验值等级: 35 级
贡献值等级:1 级
实习记者

发帖
70125
积分
441610
经验
254018
注册时间  
2008-07-20 22:26:00
最后登录  
2014-10-31 22:27:27
只看该作者 1  发表于: 2008-11-03 22:00:52
楼主真厉害啊
离线 summerstudio
经验值等级: 3 级
发帖
616
积分
2322
经验
1397
注册时间  
2007-06-13 15:04:05
最后登录  
2014-03-26 11:20:34
只看该作者 2  发表于: 2008-11-04 08:02:35
支持到底,顶了再看
离线 VIP 6023bell
经验值等级: 22 级

发帖
91629
积分
10733
经验
84702
注册时间  
2005-10-06 00:02:00
最后登录  
2014-03-25 11:11:41
只看该作者 3  发表于: 2008-11-04 10:58:06
感谢楼主分享
经验值等级: 5 级
发帖
1530
积分
8133
经验
2809
注册时间  
2007-02-18 22:31:44
最后登录  
2014-03-23 23:22:16
只看该作者 4  发表于: 2008-11-04 11:02:24
期待BT22
离线 phoenix
经验值等级: 6 级
贡献值等级:1 级
实习记者

发帖
1141
精华
4
积分
520
经验
4529
注册时间  
2004-06-26 00:00:00
最后登录  
2014-12-22 14:26:17
只看该作者  [楼主]5  发表于: 2008-11-04 12:51:26
谢谢LS几位XD的支持。自己顶顶。
离线 折射的梦
经验值等级: 2 级
发帖
777
积分
878
经验
523
注册时间  
2008-04-28 11:04:36
最后登录  
2012-05-09 14:46:04
只看该作者 6  发表于: 2008-11-04 13:04:09
感谢LZ